アスタキサンチン メタボ

 

強い抗酸化作用がメタボを予防・改善

アスタキサンチン,効果,メタボ,予防

アスタキサンチンの効果は美容面だけにとどまりません。
前の記事ではアスタキサンチンの活性酸素除去作用について
述べましたが、この作用により
メタボリック症候群の予防・改善にも効果があることがわかっています。

 

 

メタボリック症候群(通称:メタボ)は今や現代人の健康を
脅かす存在としてその対策は国を挙げて行われています。
メタボ検診が義務化されてから、多くの人のメタボへの危機感も
高まってきています。
様々な命に関わる病気のもとであるメタボは太っていなければ
大丈夫というものではありません。
内臓脂肪が原因のため、見た目は痩せていても内蔵の周りに
脂肪をしっかり蓄えている、ということも大いにありうるのです。

 

 

メタボは生活習慣が関係していますから、
メタボの改善には生活習慣の改善が欠かせません。
規則正しい生活、バランスのよい食事などです。

 

 

特定の栄養成分の力を借りることもできます。
例えば今考えているアスタキサンチンは血液中の悪玉コレステロールを
除去する働きをします。

正確に言えば悪玉コレステロールが作られる原因となる
LDLコレステロールの酸化を防ぐのです。
悪玉コレステロールはLDLコレステロールが活性酸素により
酸化することで作られます。
血液中に悪玉コレステロールが増えすぎると血管内に溜まり、
血液の流れを悪くします。動脈硬化などの原因となるため注意が必要です。

 

 

アスタキサンチンを積極的に摂取することでメタボを予防し
生活習慣病とは縁のない生活を送っていきたいものです。



スポンサードリンク

アスタキサンチン効果【メタボ予防】関連ページ

【不眠症改善】
アスタキサンチンは不眠症改善にも効果があるんです。また、時差ボケにも効果があると言われています。
【美肌と美白】
アスタキサンチンはお肌にも強い味方。美肌や美白対策にも効果的なんです。
【心臓への健康】
健康な心臓は健康な血液と血管からです。アスタキサンチンには血液をさらさらにする効果があるため、心臓を健康に維持する働きがあります。
アスタキサンチン効果【腎機能改善】
アスタキサンチンの抗酸化作用は腎臓や肝臓の健康を守る働きがあります。これからの健康問題の解決に一役買いそうな期待がある栄養素、アスタキサンチンは今非常に注目されています。
【かゆみ防止】
アスタキサンチンにはかゆみ防止の効果があります。副作用のない抗ヒスタミン薬みたいですね。長く継続して摂り続けることが秘訣ですね。
【がん予防】
アスタキサンチンの抗酸化力はガンのような強い病気の予防にも効果が期待されています。
【ビタミンA効果】
アスタキサンチンはプロビタミンAの働きを持ちます。要するにビタミンAの効能もアスタキサンチンを摂取することで期待できるんです。
【アルツハイマー予防】
アスタキサンチンの抗酸化力は脳細胞の健康を保つ効果があるため、アルツハイマー型痴呆症の治療や予防に効果があると期待されています。
アスタキサンチンの効果【日焼け防止】
アスタキサンチンの驚くべき効果について解説。ビタミンEの数百倍もあると言われる強力な抗酸化力は美容と健康に様々な効果を発揮します。